最新のブラウザをご使用ください

古いブラウザにてご利用いただいた際に、部分的に機能が制限されたり、また正常にページが表示されない場合がございます。

ISO認証取得

小林ゴム工業株式会社では、2003年に「ISO9000:2000年度版」(品質マネジメントシステム)の認証を、2006年には「ISO14001:2004年度版」(環境マネジメントシステム)の認証を取得し、品質管理システムと環境保全活動のレベルアップに努めています。

品質方針(ISO9001)

基本理念 顧客満足の向上を通じて、社会に貢献する。

当社は、社員全員参加により、品質をすべての工程・プロセスにおいてつくりこみ、常に工程・プロセスを改善することによって、お客様に満足して頂ける製品を約束期間内に提供します。
当社の生産活動キイ・ワードは以下のとおりである。

  • 正しく!
  • 速く!
  • 安く!
  • 楽に!

上記の方針は、次の意味を持っている。
社員全員がお客様の要求事項を真摯に受け止め、それを満足させるための工程(プロセス)を標準化し、後戻りしない強い会社体質をつくりあげること。
強い会社体質により、お客様の要求事項を確実に履行し、それを維持・継続・改善することによりお客様の信頼を築き上げることである。
この品質方針は、品質目標の設定及びレビュー(見直し)のための枠組みを与えるとともに、当社が生産活動・品質保証活動を行ううえでの基本的な思想である。
この品質方針は、適宜見直される。

環境方針(ISO14001)

基本理念 私たちは、ゴム資源を無駄に使うことなく、限りある資源・エネルギーを大切にし、環境にやさしい生産活動を行います。

  1. 私たちは、工場の生産活動を他人事と考えず、「環境」を自分の問題として率先して行動する。
  2. 環境関連法規制などを順守し、環境保全に努力する。
  3. 環境目的・目標を定め、定期的に見直し、全従業員で継続的な改善活動を推進し、汚染の予防に努力する。
  4. 廃棄物などの環境への排出及び資源・エネルギー使用の抑制に努力する。
  5. 定例会などを通して本指針を全従業員に周知徹底すると共に、全従業員の環境意識向上に努力する。

当社の環境方針は、外部の要求があれば開示します。